※18歳未満(高校生含む)の方の閲覧はご遠慮ください

仕事の常識

会員制ラウンジの平均時給は?都内相場や稼げるお店を探すコツも公開

# #

会員制ラウンジの平均時給は?都内相場や稼げるお店を探すコツも公開

最近、注目を集めている会員制ラウンジをご存知でしょうか?

会員制ラウンジは、あらゆる世代から人気となっている、稼げるナイトワークの一つとなっているので、働きたいという女性もいるのではないでしょうか。

でも、初めて会員制ラウンジという言葉を耳にした方は、どれくらい稼げるのか?どこにあるのか?どうすれば採用されるのか?気になる点もあるでしょう。

そんな方のために、今回は、会員制ラウンジについて、まとめてご紹介します!

会員制ラウンジとは?

会員制ラウンジとは、キャバクラやガールズバーなどのナイトワークの一つです。

その中でも、「女性もお客様」というスタンスになっている点が特徴です。

そのため、キャバクラでやるような、ドリンクを作る、男性の煙草に火をつけるなどの接客を行う必要はありません。

男性と座って飲みながらお話をするだけ。ノルマやペナルティもありません。

また、シフトを細かく管理されるようなこともないので、自分のライフスタイルに合わせて稼働できるのも嬉しいポイントです。

その上時給がかなり高いので、人気が高いのもうなずけますね。

会員制ラウンジの採用で重視されるのは容姿だけじゃない!?

これだけ条件のいい会員制ラウンジですので、採用されるにはそれなりのハードルがあります。

もちろん、容姿端麗であることもそうですが、お店のコンセプトや、他のナイトワークでの実績など、必要なポイントは複数あります。

どんな条件があるのか、ご紹介します!

容姿端麗であること

まず、容姿はキャバクラ以上に重視されます。
現在の会員制ラウンジは高い基準で採用されており、モデルやアイドルなど芸能関係の仕事をしている女性や、ミスコンで優勝したという女性も多数在籍しています。

もちろん、普通のOLの方なども働いていますが、容姿のレベルは高い方ばかりです。

また、20代から30代前半までの、比較的若い方が多く採用されている点も特徴です。

お店の雰囲気と合っていること

各お店でコンセプトを持っており、お店の雰囲気に合っていることも採用基準として重視されます。

お店によっては、アナウンサーのような清楚な子を多く採用するお店もあれば、ギャルのような派手な子を中心にしている、モデルのようなスタイルの子が多いなどお店によって特徴が違います。

お店の雰囲気に合わなければなかなか採用されないため、この点もしっかりリサーチが必要と言えるでしょう。

愛嬌があること

愛嬌のあることもとても重要なポイントです。

男性と話す時に、笑顔で明るく、とっつきやすいような雰囲気で話せるかどうかで、男性の心を掴めるかどうかは大きく変わってきます。

面接の時にも、話し方などから、こういった愛嬌がありそうか見られているという点は意識しておくといいでしょう。

自分で集客できること

これまでの他店での実績や交友関係などから、自分でお客様を呼んでこられるかどうかも一つのポイント。

もちろん、ノルマはなく自分で呼ばないといけないキャバクラとは違いますが、お店としては、お客様を呼べるならそのほうが嬉しいのです。

お客様を掴んでいるキャバ嬢が会員制ラウンジに移って高単価で働いている、ということも最近はあるようです。

もしお客様を呼べることがアピールできるなら、採用の可能性は高まるでしょう!

安定してシフトに入れること

シフトにしっかり入れるかどうかもやはり重視されます。

自由に働けると言っても、不定期にしかシフトに入れないとなると、お店としてはより多く女の子を雇わないといけなくなり、管理が大変になってしまいます。

そのため、少しでも多くシフトに入れる子を優先したいと考えるものです。

もし面接を受けるなら、それなりに時間を費やす覚悟で臨みましょう!

送迎距離が15〜20km以内であること

どんなに容姿端麗でも、住んでいるところがあまりにも遠いと、採用されなくなることもあります。

会員制ラウンジでは、女の子の送迎をしてくれるところも多数ありますが、15-20km程度の距離まででの対応となります。

それ以上遠いと、他の女の子の送迎にも影響してしまうので、採用は難しくなります。

家からの距離も考慮して面接先を決めておきましょう!

会員制ラウンジの最低・最高時給は?エリアごとに異なる平均時給

それでは、具体的にどれくらい稼げるのか?気になるところですね!

時給は、同じお店でも容姿によって違ったり、また売上で前後します。

例えば、リクエスト(本指名)が入ったり、リザーブ(予約)、アテンド(同伴)などが入ることで時給は加算されていく仕組みになっています。

これらの時給や仕組みは、エリア・お店によって結構違ってきます。

それではどのエリアでどれくらい稼げるのか?一番時給いいのはどこ?最低でもいくら位もらえる?など、時給に関しての疑問点にお答えします。

日本で一番ラウンジが集まる「六本木」

六本木エリアの平均時給は、6,000〜7,000円前後です。

首都圏エリアでも2位の高単価エリアと言えます。

時給の上限がないお店も多く、とにかく稼げるエリアと言えます。

会員制ラウンジが一番多いのもエリアの特徴ですので、まずは六本木で検討するのは王道と言えるでしょう!

六本木の次に店舗数が多い「西麻布」

西麻布の平均時給は7,000円前後と、首都圏で最も高いエリアです。

また、六本木の次にお店が多いのもこのエリアのポイントです。

最低時給補償4,000円と高めの補償金額を出しているお店もあり、とにかく稼げるエリアです。

また、全額日払い対象となっていることが多いのも嬉しい点です。

会員制ラウンジの最高峰に挑戦して高単価を目指すのもありですね!

富裕層が多く落ち着いた雰囲気の「恵比寿」

恵比寿の平均時給は6,000円〜7,000円と、六本木と同じ位の時給です。

富裕層が多く、客単価が高いのが特徴のエリアとなっているので、お店側も、バックの条件を充実させて、お客様からの指名が多かったりすると稼ぎやすい仕組みとなっています。

また、最低補償金額は首都圏でも一番高単価の相場となっています。

更に体験入店のMAX時給もずば抜けて高いのです。

恵比寿も稼ぎやすいエリアの一つと言えそうです。

未経験でも時給2万も可能な「銀座」

銀座の平均時給は4,000円〜6,000円です。

ここまでのエリアからは少し落ちますが、一方で金額の上限を設けていないお店も多く、お客様をしっかり掴めば青天井に稼げます。

また、送迎や終電上りとなるお店も多いため、ダブルワークで検討している女の子からするととても働きやすいエリアと言えます。

今すぐお金欲しい人向けの「赤坂」

赤坂は4,000〜5,000円の平均時給です。

他のエリアに比べると少し下がりますが、一方でほとんどのお店が全額日払い対応としてくれます。

すぐにお金が欲しい!という子からすると、とても嬉しいエリアと言えるでしょう。

会員制ラウンジで稼ぎたい!稼げるラウンジを探す3つのコツ

それでは、より多く稼ぐには、どのような点に気をつけてラウンジを探したらいいでしょうか?

しっかり稼ぎたいなら以下の3点を意識してお店探しをしてみてください。

古いお店よりオープンしたてのお店を選ぶこと

まず、新規オープンのお店を優先的に検討することがお勧めです。

理由は、新規オープンのお店では、これから売上を作っていかなければならず、投資モードになっていることが多いからです。

新規オープンのお店は、少しでもいい女の子を入れるために、時給も高く設定していて、稼ぎやすい状態にあります。

さらに、古株の嬢がいてやりにくいとか、お客様をすでにしっかり掴まれてしまってるということもなく、一からスタートできるのもお勧めするポイントです。

全員同じ条件でスタートを切れるので、自分のお客様を作りやすい環境といえます。

自分のレベルに見合ったお店を受けること

次に、稼げるお店を選ぶには、自分のレベルに合うお店を選ぶ事です。

時給が高いほうがいいに決まってますが、一方で、売上が付かなければ結果的に稼ぎは落ちます。

周りのレベルが高いと、自分にお客様がつきにくくなり、売上が思ったほど上がらないかもしれません。

それであれば、自分のレベルに合ったお店を選んで、しっかり売上をあげたほうが、自信にもなるし、稼ぎも良くなります。

自分のレベルを意識してお店を選んでいきましょう。

お酒強い人は小計バック、弱い人は指名バックで勝負すること

ドリンクでどれくらい稼げるかによって、稼ぐための戦略も変わってきます。

お酒が強い人は、お客様のお会計の何割かが収入となる小計バックのお店がおすすめです。

反対に、お酒が弱い方は、指名を受ける事で追加報酬が貰える指名バックが稼ぎやすいでしょう。

会員制ラウンジで時給相場より稼ぐには3つのコツをおさえよう

ご紹介した通り、ラウンジで稼ぐにはコツがあります。

新規オープンのお店、もしくは比較的新しいお店で、自分のレベルに合ったラウンジを選びましょう。

その中でも、小計バックなのか、指名バックなのか、自分が稼ぎやすい報酬体系になっているかどうかも確認します。

この3点を意識してお店を選べば、ラウンジでしっかり稼ぐことができるようになります。

今回ご紹介した内容を参考に、ラウンジでのナイトワークを成功させましょう!

line相談
電話応募 WEB応募 LINE応募 PAGE TOP