※18歳未満(高校生含む)の方の閲覧はご遠慮ください

仕事の常識

キャバクラで「同伴」はどういう仕組み?同伴のキャバ嬢のメリットとデメリットについて

# # # # #

キャバクラで「同伴」はどういう仕組み?同伴のキャバ嬢のメリットとデメリットについて

キャバクラ用語で同伴という言葉がよく使われますが、ここではそんな同伴とは何かについてご紹介していきます。

同伴の仕組み、システムを正しく理解することで、キャバクラ嬢にとっても楽しくお客さんと一緒に同伴することができますし、売上を伸ばすことができるのです。

同伴の意味とは?

キャバクラの同伴とは、キャバクラ嬢が出勤前に指名してくれる自分自身のお店のお客さんと買い物やデートをした後、そのまま勤めているキャバクラ店へ一緒に行くことを言います。

そのため、お客様はあなたの贔屓客ということになるため、一度は必ずお店に来て指名をすでにしてくれていることになるのです。

お客さんと一緒に同伴出勤をすることで、確実に自分のお客さんにすることができるため、出勤後にお客さんが獲得できないということがありません。

同伴って何をするの?

キャバクラにおける同伴では、お店に出勤する前にお客さんと街中をデートしたり、買い物や食事などを行います。

また、同伴と言っても、勤務しているお店の前で待ち合わせるだけのものもあるために、必ずしもデートをしなければいけないわけではありません。

同伴ってどこにいくの?

キャバクラ嬢をやってみたいという女性にとっては、同伴って一体どのようなことをするの?と気になるでしょう。

同伴にはいくつかの種類があり、キャバクラ嬢によって行うことは違います。

例えば、店前同伴と呼ばれるものだと、キャバクラ店に出勤する前にお店の前でお客さんと待ち合わせ、そのままお店に同伴します。

そして、賭け同伴と呼ばれるものだと、最初から同伴出勤の約束をせず、お客さんと食事やショッピングなどに行きデートし、その後にキャバクラ店への同伴のお願いをします。

同伴はお給料をもらえる?

同伴をする場合、給料面でも優遇されるケースが多くあります。

例えば、キャバクラ店では同伴を重要視していることが多いので、同伴出勤をしてくれたキャバクラ嬢には特別に高額バックが用意されたり、フリーのお客さんを優先してくれたりするので、それが給料アップに直結するのです。

また、同伴出勤ということは、本指名されるので、その分指名料ももらうことができます。

そのため、同伴をすることで、お給料がアップします。

同伴をやるメリットは?

キャバクラで同伴をするメリットはたくさんあるため、ここではそんな同伴のメリットを詳しくご紹介していきます。

同伴により、次のようなメリットがあるのです。

必ず本指名になる

キャバクラ店で同伴をするということは、必ず本指名ということになります。

本指名とは、キャバクラ嬢ををお店で指名することを言いますが、同伴によりお客さんと一緒に出勤することで、必ず指名されるので、本指名ということになるのです。

そのため、他のキャバクラ嬢にお客さんを奪われることがないのがメリットになります。

早い時間から出勤扱いになる

同伴出勤することにより、自身の売上を伸ばすことができるなど、何かとメリットがあるのです。

キャバクラ店の場合、22:00前後が混み合う時間となりますが、その前の時間に出勤しても、同伴でなければ早い時間での出勤はお店から断られてしまうことがあります。

しかし、同伴をすることで、早い時間から出勤することができるので、それだけ長い時間働くことが可能で、給料アップにつながるのがメリットです。

そして、早い時間だと出勤後はまだお客さんが少ないことが多いですが、同伴でお客さんをお店に呼ぶことで、確実に1人はお客さんをつけることができるのです。

お客さんと仲良くなるきっかけになる

同伴をすることで、お客さんと仲良くなるきっかけを作ることができます。

同伴出勤をする前は、居酒屋などで食事をしたり、カラオケに行ったり、ショッピングで買い物をしたりして一緒に楽しむことができるので、お客さんにとっても楽しい時間を過ごせます。

そのことで、お客さんと仲良くなることができ、お店でも指名して贔屓客になってくれるチャンスが増えるのです。

お店から優遇される

同伴をすることで、お店から優遇してもらうことができます。

キャバクラ店ではフリーのお客さんに比べて、本指名、同伴での来店のほうが重視されるため、売上を伸ばすことができます。

そのため、同伴の多いキャバクラ嬢だと、特別手当が支給されたり、高額バックを獲得できたり、また、フリー客を優先して自分に回してもらえたりすることがあるのです。

時給がアップしたり同伴バックも!

同伴を行うことで、時給がアップすることも少なくありません。

指名の多いキャバクラ嬢、同伴の多いキャバクラ嬢だと、それだけ昇給が早いので、時給がアップすることができます。また、店によっては同伴にポイントがつき、同伴バックというシステムがあるところもあります。

そのため、人気嬢になれれば、他のキャバクラ嬢よりも2倍の時給で働けるというケースもがあるのです。


同伴の注意点は?押さえておきたいポイントは?

同伴にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

そこで、ここではそんなキャバクラの同伴においての注意点についてご紹介していくため、同伴時の注意点を知っておいてください。

手間面倒になる

キャバクラの同伴は売上が上がるなどメリットがある一方で、手間面倒になるというデメリットがあります。

例えば、お客さんに営業メッセージを送る必要があり、出勤前にLINEなどで営業しなければなりません。

そのため、そのことが面倒に感じてしまうことがあるでしょう。

しつこいお客さんもいる


キャバクラ店を利用するお客さんの中には、かなりしつこい人もいます。

そのことがあり、同伴でデートをしていると、しつこく言い寄られる可能性もあるので注意しなければなりません。

お客さんはキャバクラ嬢と付き合いたいと考えているので、しつこく言い寄られることもあるでしょう。

時間を無駄にすることもある

出勤前に同伴をしても、必ずお店に来てくれるとは限りません。

そのため、時間を無駄にしてしまうことも考えられるのです。

同伴でそのままお店に来てくれれば良いですが、そうでなければ時間を無駄にしただけという場合もあるのです。

キャバ嬢の定番同伴ランキング、ベスト5は?

キャバクラ嬢の定番同伴ランキングベスト5をご紹介していきます。

同伴でお客さんと一体どこに行けば良いのか知っておきたいという女性であれば、ぜひ参考にしてみてください。

同伴人気ベスト5

1位 ご飯屋

2位 バー

3位 ショッピング

4位 スポーツ観戦

5位 観光スポットめぐり

同伴のおススメの提案の仕方は?

同伴の際、どのような提案の仕方をすれば良いかわからない女性も多いでしょう。

そこで、ここではお客さんと同伴をする際におススメの提案の仕方をご紹介していくので、参考にしてみてください。

美味しいお店の話題をさりげなく言う

あまりあからさまに奢ってほしいというのは嫌がられるため、お客さんにさりげなく新しくできたお店の話題や、「美味しいごはんが食べられるお店を教えてほしい」などと、提案しましょう。

そうすることで、今度一緒に連れて行ってもらえる可能性が高まり、同伴しやすいです。

ゴルフ教えてほしいなどお客さんを持ち上げる

もし、お客さんがゴルフが上手であったり、ゴルフの話題をするのであれば、「ゴルフに興味があるので、今度ゴルフを教えてほしい!」と伝え、同伴できるようにしましょう。

ゴルフの打ちっぱなしも人気なので、同伴のきっかけにしてください。

同伴のおススメの服装は?

同伴はお店とは違うためどういう服装がいいか、も考えなければいけません。お客様は、お店のドレスとは違う一面を見たいと思っているため、普段着のいつもとギャップがあるような服装のほうが喜ばれる傾向にあります。

ただし、Tシャツやジーパンのようにカジュアルすぎる格好は避けたほうがいでしょう。最も無難でおすすめなのが、キレイ目のデザインのワンピースです。ワンピースであれば、どんな場所に同伴にいってもTPOに合わないことがないため、非常に効率的です。また、靴もヒールがあまり高くないもののほうがよいでしょう。女性との身長差を気にする男性もいるためです。

同伴とアフターどっちがいい?

アフターは、お店の勤務時間後にお客さんと出かけることを言います。同伴の場合は、そのあと出勤があるため、指名料などが付きますが、アフターは特にお店からのバックなどがあるわけではありません。しいて言えば、お客さんにより「特別感」を与えることができる、というのがアフターのメリットといえるでしょう。

まとめ

ここまでキャバクラ店の同伴についてご紹介しましたが、同伴システムをうまく活用することで、売上を伸ばし給料アップにつながります。

同伴にはメリットとデメリットの両面があるので、そのことも知っておきましょう。

line相談
電話応募 WEB応募 LINE応募 PAGE TOP