※18歳未満(高校生含む)の方の閲覧はご遠慮ください

仕事の常識

【体入前必読】会員制ラウンジのバイトが危ないって本当?危険な噂の真実

# # # #

【体入前必読】会員制ラウンジのバイトが危ないって本当?危険な噂の真実

違法なお店がたくさんあるとか、パパ活が行われたりとか、愛人作られたりするとか…何かと怪しいイメージを持たれがちな会員制ラウンジ。

「会員制だから中の実態がよくわからなくて不安」怖い噂があるけど本当に大丈夫なの?」そういった疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?仕事に興味を持っていても、色々な噂があると心配になってしまいますよね。

そこで、こちらの記事では、会員制ラウンジが一体どんなところなのかよくある噂は果たして真実なのかについて、解説していきます。

もし会員制ラウンジの仕事に興味を持っているなら、この記事をよく読んで、ぜひ会員制ラウンジの実態を知ってください。

会員制ラウンジとはどんなところ?

そもそも、会員制ラウンジがいったいどういうお店なのか、よく知らない人も多いと思います。もしかしたら「会員制というからには、お客さんにはお金持ちがたくさん来るのかな」「芸能関係者しか働けないのかな」なんていうイメージを持っていないでしょうか?

そのようなイメージが本当に正しいのかを確かめるため、まずは会員制ラウンジがどんなお店なのか知りましょう。

働く女性のタイプは?

働いているの20代の女性が大半で、学生もしくは普通に昼勤している社会人が多いです。また、会員制ラウンジはもともと芸能人の卵のためにできた仕事であるということから、現在でも芸能活動をしている子が働いていたりします。

とはいえ、最近はそうではない普通の子も多く働いているため、決して芸能関係者ばかりが働いているわけではありません。

客層はお偉いさん?

会員のお客さんのなかには、医者や弁護士、会社役員などの富裕層もいます。しかし、そのようなお金持ちばかりというわけではないんです。

会員になるには、基本的に店員かお客さんの紹介が必要ですが、必ずしも収入審査をするわけではありません。だから、お店から認められれば、お金持ちかどうかに関係なく会員になれるのです。

ただし、身分がしっかりした人の方がお店も安心だし、料金設定も比較的割高なこともあり、お店の中には収入審査をするところもあるようです。

お給料は高い?

時給は平均的に6000円くらいで、キャバクラより少し安めという印象ですが、面接次第では高額な自給を得られることもあります。

もっとも、キャバクラの経験があるから売上を上げられそうとか、容姿がハイレベルで人気が出そうとか、可能性を感じる人にはより高額な時給が提示されることも。なお、給料システムは、キャバクラとはだいぶ異なっており、バッグの種類なども異なるため一概に時給だけではわからない部分があります。具体的なバッグのシステムを見ていきましょう。

もっと稼ぐにはバック率が鍵?

会員制ラウンジで稼ぐには、時給だけでなくバック率がとても重要。

バックには2種類あり、1つが時間単位で発生するもので、もう1つが会計金額に対して一定の率で発生するものです。このうち、特に稼ぐための鍵となるのは、後者の小計バックの方。

なぜなら、時間単位だと時給に1,000円~2,000円程度上乗せされるだけですが、小計バックは会計の金額次第で、上限なく稼ぐことができるからです。つまり、時給に関係なく、張れば頑張るほど稼ぐことができる、それが小計バックということですね。

小計バックは、予約で10%、同伴で20%くらいが平均ですが、お店によっても大きく異なります。だから、効率よく稼ぎたかったら、きちんと事前に調べておきましょう。

会員制ラウンジは違法?

会員制ラウンジは中の様子がよくわからないためか、何となく怪しげなイメージを持たれがち。だから、「会員制ラウンジって違法なお店が多いの?」と言われることがあります。

そこで、会員制ラウンジが本当に違法なのか、きちんとした実態を知っておきましょう。

昔は違法な会員制ラウンジもあった!?

過去に違法な会員制ラウンジがあったのは事実で、実際に摘発されたというお店もあります。

しかし、最近では警察の取り締まりがとても厳しくなっているため、違法なお店はすぐに摘発されてしまいます。だから、どこのお店も健全な経営をしているところばかり。

もし気になるときは、お店の前に許可証が掲示されているかどうかを確認しましょう。許可証さえあれば違法なお店ではないので、安心してください。

現在の会員制ラウンジなら健全?

現在では違法なお店はほとんどありません。業界全体で違法なお店を排除しようという空気があり、そういったお店はどんどん肩身が狭くなっています。

会員制というと、「何か中で怪しいことをしているのではないか」というイメージを持たれるかもしれません。しかし、身分のしっかりした人しか入れないよう、ちゃんと審査をしているのです。だからむしろ、普通のお店よりも安心とすら言えますね。

会員制ラウンジが危ないと言われる理由とは?

実態がよく知られていないのに、なぜか「会員制ラウンジは危ない」という話を耳にすることがあります。その理由は、「無理やりお酒を飲まされる」「愛人にされたりする」という噂からくるものかもしれません。

では、これらの噂が真実なのか、一つずつ確認してみましょう。

無理やり飲まされるイメージがある

お酒を飲むかどうかは本人の自由なので、無理やり飲まされることはありません。もしお酒が飲めない場合、事前にお店に言っておけば、アルコールの入っていないフェイクカクテルを作ってくれるなどして対応してくれます。

そもそも、お酒を飲むだけが仕事ではありません。だから、気の利いたサービスなどに力を入れてお客さんを楽しませれば大丈夫。ただし、お店によってはノンアル対応不可のところもあるので、それについては体入前にきちんと確かめておきましょう。

愛人にされてしまうイメージがある

お客さんとのプライベートの関係に関しては、個人の自由です。だから、パパ活するにせよ、愛人契約を結ぶにせよ、嫌だったら強制されることはありません。

会員制ラウンジは、働き方が自由なため、リラックスして仕事をしている女性が多く、お客さんと仲が深まりやすいところがあります。だから、みんな好きでそういう付き合いをしているだけで、無理やり愛人にされているわけではないですよ。

終電で帰れない

どこのお店でも終電付近の時間帯はお客さんも多くて盛り上がるので、スタッフが必要です。そのため、終電ではなかなか帰れないというのは事実。

しかしその場合、どの会員制ラウンジでも大抵は送りのシステムがあります。だから、終電を過ぎたとしても、家に帰れないというようなことはありません。

アフターを強要されるイメージがある

アフターできる女性のほうがお店も嬉しいですが、強要されたりはしないです。

確かに、アフターは固定客の獲得につながるので、売り上げに貢献するためにがんばってほしいというお店の意向はあります。しかし、アフターは男女関係になることもありますし、あくまで個人の判断なので、応じるかどうかは自分次第。

本人もチップがもらえたり、次回の指名につながったりするメリットもあるため、好きな人はアフターを受けますし、あまり気が進まなければ断っても問題ありません。

実際に働いてみた方の感想は?

まほさん(麻布勤務)愛人を持ちかけられたりしたことは、今のところないですね。変なヤバそうな方っていないです。

しおりさん(六本木勤務)お酒苦手な子はお酒飲まなくていいので、一気飲みさせられたりとか、そういう心配はないです。変に騒ぎまくる感じもないので安心です。

えみ(西麻布勤務) パパ活とかはしてる子はいますね。でも、そんなに危ない感じの裏の世界とかは全然ないです笑。そういうの漫画の中だけじゃないですかね!? 

働いてる女の子の感想としては、会員制ラウンジだからといって、特に危ない、危険なことはないようです。お酒の席ですので、多少のボディタッチや、飲みすぎなどをしてしまうことはあるみたいですが、しっかりお店の方が守ってくれることも多いみたいですね。

ギャラ飲みと会員制ラウンジどっちが危ない?

最近は、お店で働くのではなく、ギャラ飲みアプリなどを使う子も増えてきていますね。ただ、ギャラ飲みの場合、お客さんと直接やり取りをするため、守ってくれるお店などがなく、すべてが自己責任になります。そのため、会員制ラウンジと比較するとギャラのみのほうがリスクは高いといえるでしょう。

まとめ

色々と噂される会員制ラウンジですが、実態をちゃんと知れば、決して危険なところではないと分かってもらえたはずです。

むしろ会員制ラウンジは、働きたいときには働けるし、ノルマが無いところも多いので、ナイトワークの中でも働きやすい職場環境。だから、ナイトワークを探している人は、ぜひ会員制クラブも候補に入れてみると良いかもしれません。

今回の記事を参考にして、もし会員ラウンジに興味があり、危険なこともないと思ってもらえたら、まずは体入してみると良いかもしれないですね。

line相談
電話応募 WEB応募 LINE応募 PAGE TOP
TokyoNightWorker
LINE応募 LINE応募