※18歳未満(高校生含む)の方の閲覧はご遠慮ください

仕事の常識

キャバクラの時給ってどれくらい!?金持ちキャバ嬢、貧乏キャバ嬢の収入を大公開!

# #

キャバクラの時給ってどれくらい!?金持ちキャバ嬢、貧乏キャバ嬢の収入を大公開!

キャバクラはナイトワーク求人の中でも非常に人気が高く、高収入を稼ぎたい女性が多く働いています。

そこで、ここではそんなキャバクラの時給、金持ちキャバ嬢、貧乏キャバ嬢の収入がどれくらいなのかをご紹介していきます。

あなたが「キャバクラの仕事ってどれくらい稼げるのか知りたい!」という女性であれば、ぜひ参考にしてみてください。

キャバクラの給料体系はどうなってるの?

ナイトワークとして人気のキャバクラでは、給料体系がある程度決まっているため、ほとんどのお店で共通しているものがあります。

そのため、ここではキャバクラの給料体系について詳しく解説していくため、キャバ嬢の時給、給料体系について知りたい女性はお役立てください。

時給

多くのキャバクラでは、時給制を採用しています。

高級クラブであれば、時給制ではなく日給制を採用しているお店も数多くあるのですが、キャバクラ店ではほとんどのお店で時給制となっているのです。

基本給に加えて、キャバ嬢はバックと呼ばれるものでも稼ぐことができ、時給に加算されるのです。

そこで、以下ではどのようなバックがあるのかを解説していきます。

指名バック

指名バックとは、キャバクラ店を利用するお客さんが、キャバ嬢を指名した際に入るインセンティブのことです。

もし、あなたがお客さんに気に入られて指名をされれば、指名料が入り、時給に指名バック料が加算されるのです。

そのため、あなたが人気キャバ嬢になることができれば、たくさんのお客さんに指名されるようになるため、それだけ指名バックでも稼げるようになるのがメリットとなります。

同伴バック

同伴バックとは、お客さんと一緒にお店に出勤した際に発生するインセンティブのことです。

例えば、飲食店でお客さんと食事デートした後に、勤めているキャバクラ店にお客さんと同伴することで、同伴バック手当がつくのです。

お店は同伴の多いキャバ嬢だと優遇してくれるため、特別手当や時給の昇給が期待できるため、同伴バックでも稼ぐことができるのが特徴となります。

同伴出勤をすることで、お店のお客さんがまだ少ない早い時間帯からでも確実にお客さんをつけることができるのがメリットです。

ドリンクバック

ドリンクバックとは、お客さんがお酒を頼んでくれたときに発生するインセンティブのことです。

ドリンクバックの場合、一杯数百円が相場ですが、高いお酒の場合、ドリンクバックとして一杯1000円以上になることもあるため、お客さんがもしたくさんお酒を飲んでくれれば、ドリンクバックが時給に加算されていきます。

そのために、ドリンクバックでもかなり稼ぐことが期待できるのです。

ですが、お店によって多少システムが異なるために、高級キャバクラ店の場合、ドリンクバックがないというお店もあります。

ですので、働く前に、あなたが勤めようとしているキャバクラ店がドリンクバック手当があるのかを確認しておきましょう。

ボトルバック

ボトルバックとは、本指名をしてくれたお客さんにボトルを入れてもらった際に発生するインセンティブのことです。

ボトルバックをしてもらうことで、ボトルの金額のだいたい10%~15%ほどがキャバ嬢のもとに入るため、時給分にボトルバック料も加算できます。

もし、ウイスキーやシャンパンのように値段の高いものだと10万円ほどの額になり、そのうちの10%~15%がキャバ嬢のインセンティブになるので、ボトルバックで1万円~1万5000円ほど稼ぐことができるのです。

時給を決める売上制度とポイント制度の違い

キャバクラ店では、売上制度とポイント制度が存在します。

そこで、この両者の違い、特徴をしっかりと理解しておくことが大切です。

まず売上制度ですが、これは、キャバ嬢の月の売上金額に応じて時給ランクが変わるシステムのことを言います。

売上制度の場合だと、売上金額に合わせて時給がスライドするため、売上が多ければ多いほど時給がアップしていきます。

キャバクラ店では、1ヶ月の売上額が30万円以内だと時給2,500円などと決まっていることが多いため、もし30万円以内だと時給2,500円のままですが、30万円以上の売上を達成できれば、時給3,000円となるのが売上制度の特徴です。

売上制度を採用しているキャバクラ店の中には、指名客の売上金額の半分である50%をバックするという店舗も多くあります。

ですので、仮にあなたを指名したお客さんが1か月で200万円を使ってくれたとすると、あなたのキャバ嬢としての月収は100万円となるのです。

しかし、20万円しか使ってもらえなかった場合には、月収10万円となります。

一方、ポイント制度ですが、これはポイントスライド制度と呼ばれるもので、キャバ嬢が稼いだポイントに応じて時給が上がっていくシステムのことを言います。

例えば、同伴、本指名、場内指名などがポイントに反映されて、同伴や本指名を獲得するごとに1ポイント、場内指名の場合だと0.5ポイントというようになっているのです。

ポイントスライド制度は数多くのキャバクラ店で採用されているシステムとなっているため、ポイントを合計して、それによって時給を決めていくのが特徴になります。

例を挙げると、1ヶ月で0~20ポイント以内ならば時給2,000円、21~30ポイントを獲得できれば時給2,500円となるのがこの制度です。

同伴客や本指名を多く獲得することで、ポイントをたくさん獲得することができるので、人気嬢になれればかなり有利な制度となるでしょう。

キャバクラの時給の相場を見ていこう

キャバ嬢として安定した収入を得たいと考えている女性は多くいます。

そこで、キャバクラ店で働いているキャバ嬢の平均時給は一体どれくらいなのかをご紹介するので、参考にしてみてください。

キャバクラの時給平均は2,187円!

キャバクラの仕事の平均時給はアルバイト・パートで約2,187円。

(引用:https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%90%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%81%AE%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%83%BB%E6%99%82%E7%B5%A6

こうなっており、キャバ嬢の時給相場はおおよそ2000円強となっているのです。

もちろん、人気キャバ嬢だと時給5000円以上稼ぐことが可能なため、これはあくまで平均となります。

そして、地域によっても差があるため、例えば東京の新宿や渋谷だと時給平均が3000円、地方、田舎だと時給2000円以下ということもあるのです。

それでも、キャバ嬢の時給平均は普通のアルバイト・パートに比べると2倍以上はあるため、より稼ぎやすい仕事なことに違いないでしょう。

キャバクラ初心者と経験者で時給は違う?

キャバクラ初心者と経験者では、時給が違うこともあります。

それは、経験者の場合だと接客スキルに優れているキャバ嬢も多いためです。

そのため、スカウトに引き抜かれて他店に移動したキャバ嬢の場合、新しいお店でも今までと同条件で働くことも可能です。

キャバクラ初心者の場合だと時給2000円前後が相場となりますが、経験者だといきなり時給3000円以上など、より良い条件で働くこともできます。 

ただし、店舗によって異なるので、経験者でも初心者と同時給の場合もあるでしょう。

保証期間とその後の時給は?

キャバクラ店では、保証期間を定めているお店も少なくありません。

最初の1か月~2か月は最低時給を保証してくれるため、出勤さえすれば、万が一1人も指名が入らなかったとしても、時給分は給料として保証されるのが特徴となります。

ですが、あくまで期間限定な場合がほとんどなので、1か月~2か月経過した後は、保証期間が終わり、指名が入らなければ、時給2000円以下など、あまり稼ぐことができない可能性が高いです。

出勤日数で時給は変わる?

キャバクラ店ではレギュラー勤務してくれるキャバ嬢を優先的にする傾向にあるので、出勤日数が多いと有利となります。

当然、出勤日数が多いキャバ嬢のほうが出勤日数の少ないキャバ嬢よりも稼ぎやすいため、売上金額という部分でも大きく違うのです。

週5日勤務と週1日勤務ではまったく違いますし、出勤日数が多ければ、売上が増えて時給がアップすることも十分にあります。

金持ちキャバ嬢の時給や月収を大公開!

キャバクラで指名を多く獲得して指名本数が多いキャバ嬢であれば、それだけ稼ぐことができるのです。

そのこともあり、時給、月収がかなりの金額となります。

お金持ちのキャバ嬢だと時給5000円以上になるので、レギュラー勤務で5時間を月20日出勤すれば、50万円以上の収入となります。

中には、月収100万円以上の超人気キャバ嬢もいるため、頑張りや人気次第では、大きく稼げるのが特徴です。

売れないキャバ嬢の時給や月収は?

反対に、売れないキャバ嬢の場合、時給が2,000円前後で、指名本数も少ないため、お店からフリー客を回してもらえなかったり、勤務時間、出勤日数を減らされたりすることもあります。

そのために、月収が20万円以下となる人もいるのです。

売れないキャバ嬢だと出勤させてもお客さんから指名が入らないことから、お店側としては売上に貢献できないと考えて、出勤時間、勤務日数を減らすので、結果的により稼ぎにくくなるでしょう。

そのため、人気キャバ嬢になれるように、接客スキルを向上させ、身だしなみを整える必要があるのです。

line相談
電話応募 WEB応募 LINE応募 PAGE TOP
TokyoNightWorker
LINE応募 LINE応募