※18歳未満(高校生含む)の方の閲覧はご遠慮ください

仕事の常識

体験入店(体入)とは何か?夜職で体入がおススメな理由と、体入合格のポイントを解説!

# # #

体験入店(体入)とは何か?夜職で体入がおススメな理由と、体入合格のポイントを解説!

夜の世界ナイトワークでは、体験入店のことを体入と略して呼ぶこともあります。

そこで、この記事ではそんな体入に関して詳しく説明し、また、夜職ではなぜ体入がおススメなのかをご紹介しています。

そして、体入の面接で合格するためのポイントも併せて解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

体験入店(体入)とはなにか?

夜の世界では、体験入店のことを体入と略して呼ぶことがあります。

キャバクラやラウンジ、ガールズバー、スナックなどのナイトワークの仕事では、本入店の前に体入があることが一般的です。

通常のアルバイトなどでも、正式な採用をされる前に研修期間を設けている会社も少なくありません。

体入は研修期間よりも短く、ほとんどのお店で1日限定でお試しとして働けるのです。

いきなり本入店で正式に採用されて働くよりも、体入があることでお店の様子、雰囲気、客層、他の女の子との働きやすさなどを知れるため、体入で入るほうがより女性が安心して働くことができます。

そこで、体入では一体どのようなことをするのかを下記でご紹介していきます。

体入ってなにをするの?

東京では六本木や新宿などにたくさんのガールズバーやラウンジ、キャバクラなどのナイトワークのお店が存在しますが、まずは体入で1日様子を見ることが可能です。

そんな体入では、主に次のような流れで進めていくことが一般的になります。

1.仕事用のドレスに着替える

2.ヘアメイクをする

3.ハンカチやポーチ・アクセサリー・ライターなどを用意する

4.先輩と一緒に接客をして学ぶ

体入の面接で合格した後は、このような流れで、進めていくのが基本となります。

まず、体入では仕事用のドレスに着替えて接客をします。

お店によっては私服勤務OKであったり、自分で服を用意しなければいけなかったりすることもありますが、ほとんどのお店では店側がすべて揃えてくれるので、それに着替えて、ポーチやハンカチ、ライターなど必要なものを持って接客するのです。

接客の際にライターがなぜ必要なのかと言うと、お客さんでタバコを吸う人がいれば、お客さんに素早くライターを差し出して、タバコに火を付けられるようにするためです。

体入では先輩からさまざまな接客スキルを学び、先輩を見て勉強するのがメインになります。

新人なので、当然失敗は付き物ですし、わからないことも多くあるでしょう。

そこで、先輩を見て接客を学ぶのが体入の主な仕事となるのです。

笑顔で接客する

いくら体入で新人だからと言って、笑顔を忘れてはいけません。

接客業ということもあり、丁寧な接客、明るい笑顔で愛想良く接客するのが必須となるのです。

そのために、体入では失敗を恐れず、お客さんに笑顔を振りまいて接客をし、できるだけ積極的に話しかけるのがベストになります。

お客さんの趣味や仕事のことを聞くのも良いですし、好きな女性のタイプなどを聞くのも良いでしょう。

お客さんに興味を持ってもらえるように、あなたができる精一杯のことを体入ではできるようにしてください。

お客さんもあなたが新人なのを理解してくれる人が多いので、あまり緊張せず、楽しみながら接客を行えるようにしましょう。

お客さんからしてみても、無愛想で全然笑ってくれない女の子よりも、愛想が良くてニコニコと明るい笑顔で接客してくれる女の子のほうが、当然いい印象を抱くことになります。

そのため、あなたが夜のお店で働くことになった際には、笑顔を多めにして接客をするのがベストです。

夜職で体入をしたほうがいい理由

夜職で体入をしたほうがいい理由ですが、それは体入をすることでお店の雰囲気や客層を見極めることができ、ミスマッチを極力減らすことができるためです。

体入がなくいきなり本入店だと、もし自分が思っていたお店の雰囲気と違った場合や、客層が想像していた感じと大きく違ったという場合に困ることになります。

お店側からしても、体入でどのような接客を女性がしてくれるかを見定めることができるので、お互いにとってプラスとなるのが体入のメリットとなるでしょう。

違うと思えばすぐに辞められる

もし、体入で1日お店で働いてみて違うと思えば、1日ですぐに辞められるのが体入の良いところです。

お店によってやり方や雰囲気、客層が大きく違うということも決して珍しくはありませんし、体入があれば、好きなときにいつでも辞められるのです。

体入であっても働いた1日分の給料はしっかりと保証されるので、日払いでその日のうちにゲットすることができます。

日払い即日払いだと金欠で困っている女性にとって非常に助かりますし、体入があることで、思い切ってナイトワークに応募してみようと思えるのではないでしょうか。

体入でお店の雰囲気や他の女の子の特徴、スタッフや先輩の指導、客層を見ることができるので、本入店前にしっかりと様子見ができるのです。

体入の面接で合格するためのポイント

体入の面接で合格するためのポイントとして、大切なポイントがあります。

そこで、どうすれば体入の面接で合格しやすくなるのか、どのような女性だと面接に受かりやすいのかをご紹介していきます。

あなたがナイトワークでこれから稼ぎたい、頑張りたいという場合、参考にしてみてください。

最低限の身だしなみを整えて明るくハキハキと答える

ナイトワークの仕事だけに限らず、どのような仕事でも仕事を始める前には面接があります。

もし、あなたがナイトワークにチャレンジしたくて体入の面接を受ける場合、次の点に注意してください。

それは、必要最低限の身だしなみを整えて、明るく笑顔でハキハキと面接を受けることです。

ナイトワークでは容姿、身だしなみは非常に重要なため、身だしなみが整っていない女性だとかなり不利になります。

また、元気がない様子で質問にもあまりハキハキと答えることができなければ、面接官の印象が悪くなります。

そのため、体入の面接ではそのようなことがないように、体入の面接で合格するために、身だしなみを十分に整えて明るい笑顔でハキハキと答えられるようにしてください。

そのような女性ならば、体入の面接で合格する確率が大きく上がるのです。

容姿のいい女性だと有利なのですが、いくら容姿が良くても、愛想があまりなくてハキハキと笑顔で答えてくれない女性だと、採用してもらえない可能性が高いでしょう。

容姿がそこまで自信がない女性であっても、身だしなみがしっかりとしていて、愛想が良くてニコニコしている女性だと、採用率が高まります。

まとめ

ここまでナイトワーク、夜職における体入に関してご紹介してきました。

この記事では体入の面接に合格するポイント、体入で行うこと、夜職で体入があることのメリットなどを解説してきましたが、これらのポイントをしっかりと押さえて、ぜひあなたもナイトワークでバリバリと働けるようにしてください。

普通の仕事に比べて圧倒的に給料がいいので夜職は魅力満載と言えますし、やりがいを感じながら働くことができます。

line相談
電話応募 WEB応募 LINE応募 PAGE TOP